2010年03月26日

時代の流れ

326魔法猫アイコン悩む.gif 魔法猫は悩んでいます・・・

 今月のはじめの週までは、ノリノリだったのに
 そのテンションを一気に落とすバッド(下向き矢印)発表があったからにゃのです。



20080326000827.gif







去年、ドイツだったか、EUの国で、2010年で電球の生産完全停止というようなニュースをCNNか何かで見かけ・・・
ステンドグラスのランプの電球はどうなるんだ?と不安になって、
動向がはっきりするまでランプ製作は止めておこうと思っていた。

教室でランプを製作した方の作品を見たら
「やっぱり作りたい鴨」が生まれ、次回はランプを作ろうかな〜とデザインを始めたところだった。

LEDになっても、従来の照明器具とのインターフェイスが大きく異なることは、かなり先のことなので、電球は当面は手に入り、今のままの器具をそのまま使える。
日本では、家庭の照明は蛍光灯が主流であったけれど、近年ダウンライトの流行もあって、電球の需要は意外と多いはずだから。

でも、課題で使うランプベースにはイレギュラーなサイズの小型電球が使われている・・・

時間とお金を費やして一生懸命作っても、近い将来明りが灯せなくなる であろうランプを作ることに疑問を持ってしまったのだった。

レコードがCDに代わった時よりも、もっと一層ハイスピードで状況は変わるのだろうな。

posted by Magic_Cats at 18:15| Comment(0) | Stained glass | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。