2010年02月11日

キャラメルBOX



今、制作中のステンドグラスの小物。

あとは、蝶番を真鍮の棒で作って取り付ければ完成〜♪

ハンダの色変えは、黒にするか、コパー(銅色)にするか考えチュ〜




残りガラスで、土台の箱を作った。

キャラメルBOX1.jpg


フタがあると透明感がわからないけれど、
半端ガラスで作ったわりに
なかなかキッチュな配色で、私は気に入っていますニャ♪

キャラメルBOX2.jpg

で、その大きさはいかに?
ってなワケで、上が溶接前のパーツ。

小さなパーツは難しいと先生は仰るのだけれど、
私はカットのラインが長いと手が疲れてしまうので、このくらいのサイズのほうが楽にゃのでした。

顔の部分だけは、別に買ってきたガラス。

キャラの毛色に似た ガラスを発見したので、キャラメルの写真を見ながら、いろいろと試行錯誤。

ガラスのカットの際のカーブを考慮に入れて、
出来るだけ少ないパーツで
「ネコらしい(ネコに見える(^^;)デザイン」を考えた。

フタのデザインを考えるだけで1カ月くらいかかってしまったけれど
オリジナルならではの出来にゃのではないかと我ながら満足。

デザイン(ライン)を何度も描くうちに
キャラメルよりも なんとなくキャンディに似てきてしまったようにも思う。(^^;

でも、これは あくまでも「キャラメルBOX」にゃのデス!
posted by Magic_Cats at 16:01| Comment(0) | Stained glass | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。